ユーザ用ツール

  • ようこそ: --- (---)

サイト用ツール


old_news

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

old_news [2017/11/24 07:34] (現在)
ライン 1: ライン 1:
 +2016.04.05\\ **気温と降水量の作成方法と精度に関する論文を掲載** メッシュ農業気象データの気温と降水量の作成方法と精度に関する論文を掲載しました。このWikiの一番下に置いてあります。
  
 +2015.01.26\\ **2008~2010年の風速・湿度・下向き長波放射の再計算が終了** 標記データの再計算が終了しました。これにより、メッシュ農業気象データサーバーに掲載される全てのデータについて、掲載される3次メッシュの顔ぶれが統一されました。
 +
 +2015.01.23\\ **2008~2010年の風速・湿度・下向き長波放射の海岸線が他と異なる** メッシュデータ作成に用いる日本地図のバージョンの違いから、これらのデータの海陸分布がそれ以外の海陸分布と微妙に異なります。すなわち、標記データにおいて、2010年のデータでは陸地として扱われながら2011年のデータでは海として扱われる(あるいはその逆の)メッシュが、海水域と陸域の境界付近生じます。標記データの再計算を実施して他と一致させますので、暫くお待ち下さい。この不具合は、新潟県の本間さんが指摘して下さいました。
 +
 +
 +2015.01.23\\ **2014年3月6~15日のデータを修正** この期間の処理に誤りがあり気温と降水データの誤差が大きくなってたので、これを修正しました。この期間のデータをご利用の方は、恐れ入りますが、再取得のうえご利用下さい。この不具合は、長野県の田中さんが指摘して下さいました。
 +
 +2014.11.12\\ **過去データアーカイブの作成** 2011年1月1日以降に作成したメッシュデータをアーカイブしています。これを用いて、任意の日における予報を含むメッシュデータを再現する事ができます。
 +
 +2014.11.11\\ **当日データのデータソースをMSM-GPVに変更** 当日分のデータを作成する基礎データを「気象庁全球数値予報モデルGPV(GSM-GPV)」から、「気象庁メソ数値予報モデルGPV(MSM-GPV)」に切り替えました。
 +
 +2014.10.10\\ **降水量データ(APCP)再計算完了** 「メッシュ平年値2010-改訂版-」に準拠させる作業に際し発生した日別降水量(APCP)の誤りが修正されました。ご迷惑をおかけしました。 ​
 +
 +2014.08.06\\ **修正平年値準拠データの搭載** 「メッシュ平年値2010-改訂版-」に準拠するメッシュ農業気象データが搭載されました。
 +
 +[[start?#​データについて|戻る]]
old_news.txt · 最終更新: 2017/11/24 07:34 (外部編集)